結婚までの道のりは長かったなと思うことについて

私は30代の女性です。結婚相手は30代男性です。出会いのきっかけは職場が同じだったというところからです。印象は仕事が出来そうで爽やかな人だなという印象でしたが、私が入社した頃にはお付き合いしている人が彼にはいたので恋愛対象としてみることはなく、普通に同じ会社で先輩だという感じでした。彼とデートまでの関係になったのは入社してから一年くらい経った頃でした。その頃に会社の飲み会でみんなで出掛けてから、二次会として二人でカラオケで飲み直しました。その時楽しかったということもあるのか、彼の方から次の日にご飯を食べに行こうという誘いがありました。それから仕事終わりにごはんを食べに行ったりする頻度が増えて夜にドライブに行ったりして楽しみました。その頃には彼女とは別れて私とお付き合いが始まりました。お付き合い前はそこまで意識はしてなかったのですが、お付き合いはじめてから仕事のときは彼の方は上司なのでタメ口でも良かったのですが、私はタメ口と敬語の使い分けなどの意識をすることが大変でした。
それから付き合いはじめて半年くらいしてから私の妊娠が発覚して出会ってからの付き合いもあるし、妊娠をきっかけとした結婚することになり、特別なプロポーズはなくそのままの流れで結婚をしました。
私は結婚までの流れの順番は間違ってしまったのかなと思うところはありますが、相手のことを知る期間としては三年くらいあったのでその辺りは安心して結婚出来ました。相手のことを知ることは結婚するには大切なのかなと思います。