L♡DK

We inviting you and your family on

L♡DK

We inviting you and your family on

L♡DK

We inviting you and your family on

テスト日本語

Nick Jackson

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Vestibulum vel ligula nisi. Vestibulum a magna auctor, tristique sapien et, tempus velit. Proin feugiat dui ac egestas aliquet. In erat arcu, accumsan mollis tincidunt quis, venenatis ut massa. Duis aliquet auctor dui id placerat. Aenean euismod semper ante adipiscing molestie.

About My Family

Nick Jackson2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Vestibulum vel ligula nisi. Vestibulum a magna auctor, tristique sapien et, tempus velit. Proin feugiat dui ac egestas aliquet. In erat arcu, accumsan mollis tincidunt quis, venenatis ut massa. Duis aliquet auctor dui id placerat. Aenean euismod semper ante adipiscing molestie.

About My Family

Latest Posts

ドライブデート

私が初めてお付き合いをした人との思い出は、ドライブデートと少し焦げた卵焼き

2024年02月14日 | コメントはまだありません

40代前半の既婚女性です。

私が初めてお付き合いをした人は、小学校、中学校、高校と同じ学校でよく話をする男友達でした。

告白をされたのは高校2年生の時

相手から告白をされたのは高校2年生の時。

その人は私にとって友達以上恋人未満の存在でしたので、お付き合いに発展することはありませんでした。

お付き合いを始めたきっかけ

お互いにそれぞれの道を歩むことになって高校を卒業したのです。

が、私が高校を卒業して就職した飲食店に半年くらいして彼がふらっと現れたのです。

それからほぼ毎日彼は私の職場に現れ、夕ご飯を食べて帰っていきました。

私も仕事中でしたし、連絡先を知らないまま数週間が過ぎました。

数週間後、彼の友達が来て、

「彼が私とデートしたいと言っているので連絡先を教えて」

と言われて連絡先を渡しました。

告白された後の電話が癒しでした。

その日の夜に彼からすぐに連絡が来て

「高校生の時からずっと好きだった。でも一度ふられているから声をかけられなかった。」

と言われました。

私達は昔の話や今の近況などを話してあっという間に数時間が経っていました。

お互いに仕事で疲れていましたが、夜に彼と電話で話をするのが、いつしか私の癒しになっていました。

彼を良いなと思った理由

飲食店で働いていると、毎日さまざまなお客様が来店されます。

気分で態度が変わる人、お金の払い方や注文の仕方が雑な人、店員を見下している人など。

そんな中で彼の

  • 実直なところ
  • 誠実なところ
  • 誰に対しても優しいところ

など高校生の時には気づかなかったいい所をたくさん発見することができました。

彼とのデートはドライブでした。

彼が運転免許を取得してすぐの夏休みに彼の運転で私達はドライブデートをしました。

私は朝早くからお弁当を作り、おしゃれをして待ち合わせ場所で彼を待っていました。

彼はいつも通り優しく助手席のドアを開けてくれて、エスコートしてくれました。

海で泳ぐにはまだ少し肌寒かったので、海岸通りをドライブして砂浜を歩きました。

いつもは奥手な彼も初めて手をつないでくれたのが最高に嬉しかったです。

そして、少し焦げて失敗してしまった卵やきを彼は「おいしい、おいしい」と全部食べてくれました。

上手く行かなかった原因は、私のわがまま

彼は、本当に私のことを一番に考えてくれ、いつも優しく誠実だったのです。

が、まだ20代で遊びたかった私。

合コンにでかけたり、彼に嘘をついてほかの男性と遊びに行ったり。

たくさん傷つけてしまいました。

結局、私のわがままで2年続いた彼との交際は終わりました。

卵やきを見るたびに彼との甘く切ない思い出がよみがえります。

Read more »
女子高生 ギター フリーイラスト

高校に入り人生で初めての告白で初めての失恋。軽音楽部のバンド仲間、本当に大好きでした。

2024年01月15日 | コメントはまだありません

現在、結婚して27歳になった私は、高校生の頃に初めて「一目惚れ」を体験しました。

自分から誰かを好きになったのは初めての事でした。

それまでは、告白されてカッコ良かったり、気が合う友達の延長線での何となくでのお付き合いはありました。

あんなに自分から誰かを好きになったのは初めての事でした。

進学校なので、半ば高校生活を諦めかけていました。

私は親に薦められるがまま受験した進学校に通っていました。

そのため、

「ガリ勉ばかりでどうせイケメンなんていないだろう」

と、半ば高校生活を諦めかけていました。

しかし、意外にも私達の入学した年はイケメンが多く、まさに「文武両道」の生徒が集まっていたのです。

隣のクラスに、私が一目惚れした男子はいました。

入学式ですれ違った時に、「あの人カッコ良い!」とぼんやり考えていた所、帰りのホームルームが終わるとその人が来たのです。

うちのクラスに仲の良い友達がいたので、一緒に帰るとの事でした。

軽音楽部に入りました。

その後、私はギターをしていたのと、歌に少々自信があったのもあり、軽音楽部に入りました。

私の高校では、軽音楽部には部室がなく、校舎裏のプレハブが軽音楽部の部室でした。

そこに、私の一目惚れした彼がいたのです。

それから、一年間、一緒にバンドを組みました。

私は、彼の見た目だけではなく、穏やかで優しい性格、何よりも笑った時の笑顔が大好きでした。

しかし、今まで誰かを自分から好きになったことのなかった私。

どうアプローチをしていいのかが分かりませんでした。

とりあえず、今はバンドを頑張ろうと思い、毎日ギターと歌の練習ばかりしていました。

すると、いつの間にか高校の勉強についていけなくなってしまいました。

脈無し・・・かも

メールも1週間に1回、自分から送ってはいたのです。

が、彼からメールが来ることは用事がある時以外ありませんでした。

この時に、うすうす脈がないのかも・・・と感じてはいたのです。

が、本当に大好きだったので、想いは止められませんでした。

2年生の時、告白しました。

そして、2年生の文化祭が終わった後に、プレハブの裏で告白しました。

しかし、彼には既に彼女がいて、それを知らなかった私は振られてしまいました。

軽音楽部を退部しました。

彼の顔を見るだけで泣きそうになってしまうほどの状況に陥った私は、軽音楽部を退部しました。

一年生の女の子が入り、その子が代わりにギターで入ったと聞いた時は、とても切なくなりました。

なかなか彼を忘れられませんでした。

それから私は、他校や先輩、塾で出会った男子と付き合う事があっても、どうしても彼を忘れられませんでした。

勉強はもちろん、長年習っていたピアノにも身が入らず、高校2年生の約1年間は本当に心がすさんでいました。

彼以上に尊敬できて好きな彼氏に出会いました。

そして、2年生の三学期に差し掛かったころ、学校が受験ムード一色になった時、私はもう一度、勉強を頑張ることに決めました。

その時、付き合っていた彼氏が私の高校よりもレベルが高いところだったのです。

なので、彼を見習って勉強を頑張っている時に、ふと、ある事に気付きました。

自分よりもずっと賢い彼を、私はとても尊敬していました。

尊敬していたからこそ、とても好きになれました。

そして、彼に対する気持ちと憧れが、自分のエネルギーとなり、今まで以上に勉強を頑張る事が出来ました。

失恋して心がすさんでいたところに、やっと頑張ることができるもの、本気で好きだと思える人に出会うことが出来ました。

大学が離れて、別れました。

そして、お互い大学には合格したのです。

が、広島と関西の大学だったので春休みにお別れしてしまいました。

彼に良い人が見つかるといいな、と何故か冷静でした。

自分から告白しなかったら・・・と後悔しています。

もし、あの時の自分にアドバイスをするとしたら、告白なんかせずに高校三年間、同じバンドで仲良くしていた方がいいと伝えたいです。

そうすれば、高校三年間、もっと青春出来たと思います。

そして、大学になってもバンドメンバーと集まって遊んだり、お酒を飲んだり、出来たと思います。

本当に仲が良かったので、他のメンバーにも迷惑をかけてしまったことが今でも心残りです。

Read more »
小学生のデート

小学生の時に初めての恋と失恋を体験しました。小学校6年生のときの思い出

2023年12月28日 | コメントはまだありません

自分は40代前半女性です。

初めて失恋したのは小学校6年生の時

私が好きになった男の子はクラスでもリーダー格の男の子。

顔もスタイルも良くて運動神経が活発。

クラス中に女の子にも大人気の少年でした。

彼はそんな目立つ性格の反面、彼の意外と優しいところや照れ屋なところが可愛いなと思いました。

そして、気が付いたら彼の事を好きになってしまったのです。

彼とは二人でデート

彼とはよく公園でブランコに乗って遊んだり、自転車で隣町まで二人乗りなどをしてデートしていました。

彼が海外に引っ越し、お別れ

失恋したきっかけは、彼のお父さんの転勤です。

家族そろって外国に引っ越すことが決まったのでした。

これ以上は付き合えないから別れようという状況になってしまっいました。

当時小学生同士だった私達には、海外という遠距離は到底乗り越えられない大きな壁でした。

失恋直後は、泣いてばかり

それでも彼の事がなかなか忘れることが出来なくて、失恋した直後は楽しかった彼との日々ばかりを思い出しては泣いてばかりいたのです。

中学生になって、新しい彼氏が

それから半年ほどたって中学生になった頃、新しく別な男の子から好きだと告白されて、何となく二人でデートをするようになりました。

新しい彼氏はとても元気いっぱいの少年。

しょんぼりしている私を励ましてくれて、そのうちに私も彼を好きになっていきました。

海外へ行ってしまった元彼の事をだんだんと思い出さなくなりました。

新しい恋を楽しむ

その当時の自分にアドバイスするのなら、

「恋に別れはつきものなんだから、しょげてばかりいないで新しい恋を楽しみなさい」

といってあげたいです。

Read more »