主人と出会ったきっかけ、結婚するまでの経緯

現在都内に住んでいる30代後半女性です。主人は40代前半です。主人との出会いは私が昔勤務していた大阪の商社でした。初めて会ったのが会社の飲み会でした。当時主人は大阪に出張で来ていました。飲み会で偶然たまたま相席になりました。そこで初対面でお互い緊張していたのですが私と主人どちらとも仲がよかった上司の方が隣にいたので会話が盛り上がり、その後飲み会が終了するタイミングでメールアドレスを交換してその日はお別れしました。後日、連絡を取り合い大阪で2人で会いました。スイーツを食べてからカラオケで熱唱しました。2人きりということもありデートが物凄い盛り上がりました。1回目のデートのお誘いは主人からされたのですが、2回目は私の方からしました。すると今東京にいるとのことでした。当時の主人は大阪に出張で来ていました。私は遠くてもまたすぐにでも会いたいと思い、主人にアタックして私が大阪から夜行バスで東京に会いに行きました。2回目は東京でデートしたのですがなかなか東京に慣れていなくて戸惑っている私を主人は優しくフォローしてくれました。主人の紳士で優しい姿や常に明るい所に徐々に惹かれ、彼しかいないと感じ、私から告白しました。その後お付き合いし、付き合ってから5年目で結婚しました。結婚指輪は手作りにしました。付き合ってからはお互いに知れていない部分をたくさん知ることができました。これから結婚する方にアドバイスしたいのが何度も何度も相手に強く惹かれたら結婚を見据えた方がいいと思います。何か月ではないです。何年間も強く惹かれてからです。