小学生の頃、新任の先生に恋してしまいましたが、

わたしは現在、30代前半になる女性です。わたしの初恋は小学校6年生の時、担任になった新任の先生で、それがはじめての失恋にもなりました。先生は新任だったので22歳くらいで、わたしとは10歳差がありました。スポーツが得意で、バスケット部の顧問をしていて、そんな姿がカッコいいと思っていました。わたしは卓球部で、体育館ではいつも隣のコートで練習をしていたので、自分の練習をそっちのけで眺めていた記憶があります。
小学生で、恋愛の話もほとんどしたことがなかったのですが、その先生のことを悪く言われたりからかわれたりするとイライラしてしまい、訳も分からず友達とケンカになったこともあります。でも、その先生に気にかけてもらったり、声をかけてもらうとすぐにウキウキとして、胸が苦しくなって、好きなんだなぁと実感していました。もしかしたら、最初は憧れの気持ちもあったのかもしれませんが、先生に認められたくて勉強も委員会も頑張りました。ピアノを習っていたので、発表会のチケットを自宅まで届けたりして、特別に見られたいというアピールをしていました。
先生は学校まで車で通勤していたのですが、その後部座席にかわいいぬいぐるみを乗せていました。男性が乗せているにしてはちょっと可愛すぎる感じがしていましたが、ゲームで取ったと説明していたので、わたしはそれを信じていました。でも、休日に、市内に一店舗しかないショッピングセンターに家族といった時、外から見えるレストランで、先生が女性と一緒にご飯を食べていたんです。その二人の様子がとても仲が良さそうで、先生の表情も柔らかく見え、本当にお似合いだなと思いました。そして、すごくショックでもありました。やっぱり付き合ってる人がいたんだなと思いましたし、わたしはただの生徒としか映ってないことを実感させられました。
失恋しても、翌日には学校で顔を合わせなければなりません。以前のように気軽に話せなくなり、とても辛かったです。ふとした瞬間に涙が出そうになったり、やる気がでなかったりしました。でも、わたしが勝手に好きになって勝手に失恋しただけなので、先生に文句を言う筋合いもありません。せめて、ちゃんと勉強で認めてもらえるように、学校で先生に頼ってもらえるようにと、頑張りました。お陰で、成績は学年で一番になりました。
失恋のショックを打ち消すには、何かにがむしゃらに打ち込むのが一番良いと思いました。
当時のわたしにアドバイスするなら、見ているだけでなく、当たって砕けろと言いたいです。小学生の無鉄砲さを見せつけてやれば良かったなと思います。